100Vコンセントを装備した大容量バッテリー Anker PowerHouse

10000mAhの容量のモバイルバッテリーは、いまやスマートフォンの予備バッテリーとして多くの人が持ち歩いています。

モバイルバッテリーの場合、3回程度スマートフォンをフル充電出来る容量があります。

しかし、地震や火災といった災害時にモバイルバッテリーだけでは、いずれ充電が切れてしまうリスクがあります。

そこで、AnkerのPowerHouseの100V電源は、120,600mAhとモバイルバッテリーの10倍以上の容量を持ちます。

その為、スマートフォンの充電は勿論のことその他の電源にも利用する事が出来ます。

キャンプや災害時に適しています。

スマートフォンを充電する場合、40回フル充電する容量があります。

ミニ冷蔵庫であれば7時間、テレビは連続4時間の起動が可能です。

本体には取っ手が付いており、持ち運び易くなっています。

キャンピングカーに1台積んでいる人も多いです。

本体には、USBポートや12Vシガーソケットが準備されている為、充電出来るバリエーションが豊富です。

長期の旅行や出張に車で行く場合には、1台車に積んでおくととても便利です。

移動先で電源が欲しい場合が多い方に最適の大容量バッテリーです!

コメントを残す